So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

アップルウォッチ(第3回) [ガジェット]

アップルウォッチの便利さを伝える第3回です。
あんまりいっぱい書いても何なので、今回の第3回で終わりたいと思ってます。
3つ目は、スマホで受信したメールを見れることです。
スマートウォッチなんだから当たり前だろと思う人が多いと思いますが、驚くくらい、完璧にメールを読めるんですよ。僕は、テキストが表示される程度だと思ってたんですが、HTML版のネットショップから宣伝メールなんかもバッチリ読めるんですよね。リンク先に飛ぶことはできませんけど、それをしたいときはスマホを取り出せばいいわけで、とても便利です。アップルウォッチを使って、読み終わったメールを削除できるのも便利です。もちろん、削除はスマホとリンクされますよ。画面のスクロールもスムーズだし、かなり気に入ってます。
4つ目は、予定等の管理です。
我が家では、カレンダーアプリを使い家族でスケジュールを共有していますが、それが画面に表示されるように設定できるのは便利です。もちろん、時間が近づけばブルブルっと震えて教えてくれます。さらにリマインダーも便利です。思いついた時にアップルウォッチに向かって「明日、7時にリマインドして」「埋め立てゴミを捨てる」とか言って、入力できてしまいます。もちろんブルブルしますしね。
以上が僕が買ってよかったなと思っている主な便利機能です。
よく言われる充電については、僕の場合、二日に一回ですね。2時間程度で充電されるので、夕食後、お風呂に入って寝るまではあまり活動しないので、その間に充電することが多いです。それを忘れても、僕は起床してから家を出るまで2時間程度の時間があるので、その間に充電できますので、不便だとは感じていません。
いかがでしたでしょうか。皆さんも冬のボーナスや、学生さんならお年玉で購入してみてください。
想像以上に便利で、手放せなくなりますよw
それでは

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アップルウォッチ(第2回) [ガジェット]

アップルウォッチについて語る、続きです。
前回は、ポータブルオーディオとして便利だという話をしました。
続いての気に入っている点は、メッセージ送受信機能です。
我が家では、家族全員がiPhone等を持っているので、家族間の連絡はメッセージアプリを使って行ってます。特に、県外に住んでいる家族とは雑談的なものをよくしており、それが僕の楽しみにもなっています。思いついたタイミングで、傍目にはくだらないメッセージを送るのにアップルウォッチは大変便利なのです。愛犬の散歩がてら、どこかにドライブに行った先で、思いついたことをメッセージを使って会話してます。文章は音声入力です。iPhoneMacでは音声入力を全く使わない僕ですが、アップルウォッチでは止むを得ず使うのですが、短文だとは言え、その変換の正確さと速さに驚きます。相手からのリアクションもブルルッと振動して確実に知らせてくれるので、テンポよく会話できます。iPhoneだとフリック入力する場合は両手を使わないといけないし、音声入力するにしてもポケットやバッグから取り出して片手で持つ必要があり、右手にはリード、左手にはお散歩セットが入ったバッグを持たなければならない愛犬との散歩中に行うことは、ちょっとたいへんなのでした。
そんなわけでコミュニケーションにも役立つというお話でした。
続きは次回に。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

はまってます [グルメ]

最近、はまりまくってる食べ物があります。
それが
IMG_0140.jpgだっ!
ホルモンで、この量で約400円というのは、冷静に考えると高い気がしないでもないが、そんなのはどうでもいいくらいに、とにかく美味いのだ!!!
ほぼほぼ帰宅途中に毎日買って帰り、ビールと一緒にいただいてますw
箸を使わず、爪楊枝でチビチビと食べるのがたまりませんっw
このタレの味と、炭火で焼いた風味が食欲をそそります。
日中はこれを楽しみに乗り切っている感じですw
皆さんも食べてみてね!!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アップルウォッチ [ガジェット]

実は、先月中旬ごろから、アップルウォッチを使ってます。
シリーズ4が発売されて、気になったので初めて購入しました。アップルウォッチに限らず、ウェアラブル端末は初めての購入となります。
使ってみた感想はどうかというと、買って良かったです。
僕は、ランニングとかのエクササイズは全くしてないので、購入前は無用の長物になるんじゃないかと思ってました。でも違ってました。僕みたいな運動しない系の人間にもありがたい商品でした。
気に入っている点としては、まずはこれとBluetoothイヤホンとかがあれば、音楽が聴けるところです。昔買ったiPodShuffleでも邪魔にならないのでいいんですけど、やっぱり常に身につけているもので音楽が聴けるというのはたいへん便利です。僕は犬を飼っているので散歩に何度か出かけるんですが、お気に入りの音楽を聴きながらだと散歩が楽しくなるし、そのために持ち物が増えることがないので身軽で良いです。曲も、充電中にiPhoneのお気に入りプレイリストが自動で転送されるので手間いらずです。
次に気に入っている点は次回にお話しします。
それでは。

SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン AAC & APT-Xコーデック対応 高音質・低遅延 10MMドライバー採用 8時間連続再生 IPX6防水 マグネット内蔵 ハンズフリー通話 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth 4.1 スポーツ イヤホン ブルートゥース イヤホン 両耳 ワイヤレス ヘッドホン [メーカー1年保証] ブラック


nice!(0)  コメント(0) 

12カ月点検 [クルマ]

愛車レクサスISちゃんの12カ月点検に行ってきました。
オイル&フィルター、ワイパーゴム、エアコンフィルター等の消耗品交換も含めて無料でした。
「クルマの購入代金にあらかじめ上乗せしてあるから当然だろ」という声もあるでしょうが、それでも得した気分です。
それと、僕のところは雪が積もる地域なので、スタッドレスタイヤ&ホイールの購入手続きもしてきました。商品は一択ではなく、けっこう幅広いラインナップの中から選ばせてくれました。おかげで予算もだいぶ浮きましたw
それにしてもレクサスディーラーに滞在する時間は心地よいです。大好きです。レクサスにして良かった
タイヤが届いたら、また行けるので楽しみですw
それでは!
nice!(1)  コメント(0) 

秋晴れ [クルマ]

今日は朝6時から洗車してました。
先週に海沿いの道を走ったら、晴れてたんだけど風が強くて、打ち付けた波しぶきが掛かったのが気になってたので、早起きしましたw。
僕は、最初にホイールを鬼人手とホイール専用クリーナーで洗います。このコンビは最強で、ブレーキダストやなんかがみるみるうちに取れます。ホイールは素手で洗うと、細かなところを洗った時に手を怪我したりしますが、鬼人手ならぜんぜん平気ですし、スポンジを持って洗うより楽です。
ホイール洗いが終わったら、ボディ全体を水で流した後、シャンプーをスポンジに含ませて洗います
シャンプーはバケツに入れたら、ホームセンターで売っているシャワーとか選べるやつのジェットで半分くらい泡だてた後、今度はシャワーに切り替えて細かな泡にするといい感じです。
スポンジで洗ったら、水ですすぎます。
次に僕はブロアーでグリルやサイドミラー等の水をある程度飛ばしてしまいます。
その後は、タオルで拭きあげます
最後に、ゼロウォーターをシュッと吹きかけながら乾いたマイクロファイバーで拭き上げるとともに、ガラスにレインXを塗布して終わりです。
ゼロウォーターは簡単に施工できますが、仕上がりはピカピカでかなりおすすめです。
ガラスにはガラコを使ってる人が多いですが、僕はずうっとレインXです。売っているお店を探すのが大変ですけどね。
室内の清掃も軽くやって、全行程終えたのが8時半。2時間半の作業でしたが、ピカピカになった愛車を見ると疲れも吹き飛びますなぁ、はっはっは。
これから庭仕事をしなきゃ。
それでは良い休日を!



PROSTAFF [ プロスタッフ ] ホイールクロス ホイール専用鬼人手 [ 品番 ] P124


エステー コーティング専門店のホイールクリーナー Produced by KeePer I-05


SilkDryer(シルクドライヤー) M


シュアラスター コーティング剤 [親水] ゼロウォーター 150ml SurLuster S-80


スーパーレイン・X 元祖・NEW 8482[HTRC 3] 撥水剤


タグ:洗車
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

レクサスについて(第6回) [クルマ]

話が長くなりましたが、レクサスについての続きです。
クルマそのものも大満足です。
僕はISF-SPORTSを買ったのですが、エクステリアもお気に入りですが、やっぱりインテリアがたまらなく好きです。他人に自慢するために買うわけじゃないので、運転しているときに目に付くインテリアを僕は重視します。同じトヨタ系列なのに、クラウンやマークXのインテリアとは大違いです。まぁ、個人的好みですけどね。それと、静粛性も良いです。ロードノイズが入ってきますが、高い音域の耳障りな部分がきちんと押さえられている感じです。現在のタイヤが交換時期を迎えたら、レグノ等の静粛性が高いと謳われているタイヤにしてみようと思ってます。

だいぶ長くなったので、レクサスについて総括したいと思います。
レクサストヨタ製のクルマにしてはお高めです。
しかし、僕みたいな一般庶民が一生体験することはなかったであろう、裕福な人たちだけが味わえるサービスの一端を身の丈に合わないと言われようが味わえるということを考え、差額はそのための会費として納得できる範囲の金額だと思っています。
ディーラーに行く理由とするために、大して欲しくもないオプションを付けようかと画策するくらい、おもてなしが良いのですw
ぜひ、皆さんにも味わって欲しいなぁと思います。
というわけで、僕にとってレクサスは、思い切って買ってみて良かったの一言につきます。
これでレクサスについては終わりです。
読んでいただいてありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 

レクサスについて(第5回) [クルマ]

やっとですが、レクサスについて詳しく語ります。
まず、初めてレクサスディーラーに行った時の応対ですが、僕はメールで事前に訪問日を伝えていたからかもしれませんが、とっても良かったです。洗車もしてない17年落ちのエスティマで行ったのですが、品のいい女の子が近寄ってきて、運転席のドアを開けてくれました。店内での商談の際に対応してくれた男性も「どうせ、冷やかしなんだろう」的な態度とかはなかったですねぇ。話し方もとても丁寧で好感が持てましたし、僕からの要望にとことん誠実に向き合ってくれてるのがわかって気持ちよかったです。
当然、その日から現在まで、何度もディーラーには足を運んだわけですが、とにかくディーラーの対応は大満足なのです。
「それって普通じゃね?」と思っている方もいるかもしれないので、僕がこれまでクルマを購入したディーラーの対応と違うと感じていることを書きます。
まずは、お客である僕との接し方ですね。レクサス以外は僕を「さん」付けはしますが、どちらかというと対等な立場で友達のように話しかけてきます。対してレクサスは店員より客の方が立場が上であるような対応、言うなればお客様扱いしてくれている気がします。実際、「さま」付けで呼ばれますし。これは、高級なホテルや高級レストラン、有名ブランドでのショッピング等をされている方にとっては当たり前なのかもしれませんし、人それぞれ好みはあるでしょうけど、僕はそういった応対を受ける機会がなかなかないので、とっても新鮮な気持ちを味わえて好きです。
次にディーラーの雰囲気です。レクサス以外は「明るく」「楽しく」「賑やか」「気軽に」の雰囲気が漂っています。対してレクサスは「スタイリッシュ」「丁寧」「居心地の良さ」そして「特別感」が演出されている気がします。敷居が高いとも言い換えられる、この特別感が、特別扱いされる機会のない僕にとっては、これまた新鮮でたまらないのです。

今回はここまで。次回もレクサスについて語ります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

レクサスについて(第4回) [クルマ]

いよいよレクサスについて語ります。
はじめに、僕が購入前に抱いていたレクサスに対する印象というか思っていたことを書きます。
僕は、レクサスとは、クルマの性能は普通にトヨタ車。それに意味もなく数百万円上乗せしたプライスを掲げ、庶民が買えないようにしているだけの、なんちゃって高級車だと思ってました。独特の世界観をもつ輸入車なら多少高くても買う意味があると思うけど、トヨタブランドで売ったら数百万円安く買えるクルマをレクサスというマークを付けて高く売っているクルマを買うなんて、無駄以外の何ものでもないと思っていたというのが本当のところです。多分、皆さんもそんな風に思っているんじゃないでしょうか。
では、購入してみてからの印象というか思っていることを書きます。
レクサス、最高です!!

詳細は次回!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

レクサスについて(第3回) [クルマ]

いよいよ国産車の検討開始です。
まずはマツダです。マツダのクルマについては、クリーンディーゼルが良さそうなことと、内外装デザインの格好良さ、アクセルがオルガン式になっているとともにブレーキを含めたペダル位置がドライバー視点で最適化されていること、そしてCVTではなくトルコンATであることなどから、かなり惹かれました。
唯一気になったのは例のマツコネってやつです。マツダの現在のクルマは自分で好きなナビを選ぶことができません。マツダコネクトと呼ばれるメーカー装着のシステムに、ナビを使いたい人はこれ用の地図データが入ったSDカードを購入して使うこととなります。
僕は、クルマにテレビは必要としませんが、音楽を聞くためのカーオーディオ とナビは必要とします。マツコネのオーディオは、オプションでボーズのシステムが選べるし、Bluetooth接続もできるので、十分に魅力的です。
しかし、ネット情報でしかありませんが、どうやらナビはダメダメらしいのです。渋滞情報を逐次取り込んで混雑を避けた案内をする機能等の最新機能はなくてもいいので、トヨタ純正ナビの一番安いやつくらいの性能でいいのですが、どうやらそれ以下らしいのです。あくまでネット情報なので鵜呑みにするのはどうかと思いましたが、別のナビに変えることができないことを考えると、不安すぎるので、泣く泣くマツダも却下しました。ナビだけなんだよねぇ、社外品を付けられる DINスペースを別に設けるとかでいいのでなんとかならないものですかねぇ。クルマが魅力的なだけにもったいないです。
なお、「ナビなんてスマホのアプリでいいんじゃね?」といった意見もあるかもしれませんが、クルマにナビ機能があるのにそれを使わずスマホのナビというのは、ナビがダメダメなのに気付かずにクルマを買ってしまった場合の対応としてはそうなると思いますが、クルマの購入前からそういった割り切りは僕にはできません。
というわけで残りはレクサスのみとなりました。
次回に続く。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。